400字でまとめる訓練

今のところ弊ブログには、「1日1・約400字」と題したカテゴリしか存在しない。これは第一義的には自分の文章訓練である。中学三年生・国語の授業に、毎時だったか週一回だったか、お題を出され四百字で作文するというのがあった。あれは確かに力がついたなと思い返して、始めた次第。

いつもWordの原稿用紙設定を使って書いている。標準的な20×20の仕様である。

私はtwitterにいることが多いが、140字というのも良いものだ。ひとつことをまとめるのに適している。それに慣れると400字はなかなか長い。ついつい冗長になるので結構推敲している。140字は原稿用紙で7行。1枚の半分に満たない。であれば、だいたい3つのことが言えることになる。ということに今思い至った。今度やってみる。

慣れてきたなと感じたら、枚数を増やすこともしてみたいなと思っている。技術向上のための訓練は、いつも楽しい。


コメント

  • ついにコメントを!!

    わたしも、中学の時、たぶん、週一だったと思うけど、400字で作文するのがありました。
    その時は、200字帳?みたいなものにしていた記憶があります。

    このブログを見て、私も、それを思い出し、そして、同じように、あれは良かったかもな、と思っていました…笑

    Wordの原稿用紙設定、というものがあるんですね。
    それを使うのもいいですね〜。
    ただ、私はブログがあるわけでもないし、ログを取るためにもう一度200字帳を購入しようかしら、と計画中です。

    文章書くきっかけを与えてもらったこと感謝です。

    2012/03/10 3:37 PM | ゆつ姫

  • ゆつ姫さん、Welcomeです~!ありがとうございます!

    学校での作文指導にはよく使われるんですかね、400字作文。
    同量を定期的に書く、って本当に伸びますよね。私もこれを始めて、まずは「尺」みたいなものがつかめてきたところです。

    Wordの設定は便利ですが、Officeとは思えない重さになるのが難点です;
    でも原稿用紙罫線はプリントアウト時にきちんと印刷されるのでなかなか良いなぁと思っています。
    フリーソフトで原稿用紙エディタとかあるかもしれませんね。

    200字帳というものがあるんですね!(あ、今ネタが浮かびました…ありがとうございます・笑)
    作家さんには「手書きで書け」とおっしゃる方が沢山いらっしゃいますね。
    私は今のところ、時間効率と推敲のしやすさでエディタ使ってますが、手書きはきっと良いんだと思います。

    始められたら読ませてくださいね。

    2012/03/11 12:00 PM | yukiko enoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この投稿への最新コメントのRSS

すべての投稿への最新コメントのRSS

トラックバックURL: http://yk.rairaq.net/1%e6%97%a51%e3%83%bb%e7%b4%84400%e5%ad%97/400%e5%ad%97%e3%81%a7%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%e3%82%8b%e8%a8%93%e7%b7%b4/trackback/

Get Adobe Flash player